忍者ブログ
2007年6月から2010年3月までの練習記録など。レッスン100でこのブログは更新ストップしてます。なおコメントレスも2010年3月より致しませんのでご了承ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【カイザー10番】
いざ弾こうと構えたら「あ、そういえば先週持ち方をね♪」と
いわれちょっとプレッシャー(笑)
「ハイ…え、えと、一応そのようには意識して練習したんですが…」と
しどろもどろになりながら、弓を持ったら途端に修正入りました(苦笑)

なんとか一回弾きつつも、やっぱり右手。
何度も何度も言われているのに、どうしても手首ばかりが動きすぎる。
それから弓の角度が付きすぎる。最小限の角度で3つの弦をテンポよく
動かせるように。4音スラーの時と2音スラーの時とで使う弓の量を一緒にしない。

…という訳で、また引き続きです。
この10番はなんだかんだいってもう半年になるのかなぁ
いやぁ~…このまま一年は続きそうな勢いです(^^;)

【プレリュードとアレグロ】クライスラー
ええー…実は昨日のレッスンはいつもより一時間遅れてのスタートでした。
というのは、センセが知り合いのオケを聴きにいっていたようで
ちょうど、この曲がアンコールだったそうです。

この曲って大抵ピアノが伴奏じゃないですか、
だけど今回のはオケとの共演だったそうで…しかも、指揮者もいないそうで
合わせるのが大変そうだったとの事でした。
因みに、その演奏者の方もセンセのお知り合いだそうですが
いつも面白い試みをされるそうです。

と、間に雑談を挟み、とりあえず前半部分と残りの中盤すぎまでを弾きました。
相変わらず中盤からは何の曲なのコレ?!
っていうレベルで…音階練習にもなってません(涙)

とりあえず左手の方は大丈夫だからという事で、やはり右手です。
重音オンパレード部分はせめて一小節くくりの感じで練習。
弓を動かしすぎない!全てを同じように重たく弾かない!

あ、因みに「左手は大丈夫」ってのは、音程悪くてもハイポジでも
とりあえず指は動いてるから、あとは練習あるのみって事です。


それから、楽譜!センセがドッペルの全楽章を貸してくださいました。
あと、いつも練習会用に私が楽譜を作ったり、何か良いのはないかと探しているので
「良かったらこれお友達と弾くときにでも…」とVn三重奏の楽譜も貸してくださいました♪

センセが昔学生の時に使ったりした時のものだそうですが
楽譜的には難易度は低いし、それぞれsoloもあるので楽しいと思いますだそうでーす♪

わーいわーーーーーーい!てんてぃありがとうございまーーーーす!!!
だから大好きなんだぁぁぁぁぁ~!
うっしゃー!頑張るぞーーーーーー!
 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
雑談ってなに?
雑談ってなに?
BlogPetのアレン URL 2010/02/16(Tue)15:09:44 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
美紀
性別:
女性
趣味:
ヴァイオリン・カメラ・ゲーム・お酒
自己紹介:
長年の憧れヴァイオリン…
目指す音が今は出なくとも
思うように指や腕が動かなくても
いつかは弾いてみたい曲にトライできる!そう信じて日々奮闘中♪
【使用教本】

ヴァイオリンスクール①(終了)
ヴァイオリンスクール②(終了)
ステップ式ヴァイオリン入門3(終了)
カイザーヴァイオリン練習曲【1】(現在)
ヴァイオリンスクール③(現在)
カイザーヴァイオリン練習曲【2】
カイザーヴァイオリン練習曲【3】
LINK
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 料理ブログへ

↓何かありましたらこちらまで↓
daidog111アットほっとめーる
文字部分は変換してください


にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ





忍者ブログ [PR]