忍者ブログ
2007年6月から2010年3月までの練習記録など。レッスン100でこのブログは更新ストップしてます。なおコメントレスも2010年3月より致しませんのでご了承ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

待ちに待ったレッスン2回目、行ってきました{%heart2_a%}

最初はボーイングと音階の練習。
前回、持ち方や運弓で注意されたのですが、持ち方についてはOKでした。
レッスン序盤は、緊張でガチガチで
全弓の箇所なんかは、どうしても肩に力が入ってしまい
動きが硬く、コンパクトに…。
「もっと肩の力を抜いてリラックスさせて」とか
「変な力が加わると、弓がどうしても跳ねるから」
と注意されました。
うぅ~、家ではもっとのびのびと動かせるのに、この小心者め(>_<)

…まぁ、そんなこんなで、なんとか音階部分の練習は○をもらい、お次は練習曲です。
少し緊張が解れた所為もあり、すんなりと弾けました。
「うん、綺麗に弾けましたね(^^)次は私が下のパートを弾きますから合わせましょう」と
先生と弾いたのですが

た、楽しい~~~っ!!!{%heart3_a%}

なんだか、先生の滑らかで綺麗な音につられてすんなりスラスラ~っと
私までうまくなった気がします←あくまで気だけ(笑)
でもでもっ!やっぱり音を合わせるって楽しいっ{%diacritic_a%}
なんて調子にのった私は一気にリラックス{%diacritic_a%}
2曲目、3曲目とも「うん、順調ですね(^^)」と○を貰いました。

次の課題は、2弦同時に弾くことと、4の指です。
小指…どうしたら縦にひらくかな…?
帰りがけに先生に
「小指ってなんか、鍛える方法はないでしょうかねー、
ピアノの時もそうだったんですが、小指ってネックなんですよ…」
と伺ったら
「そうですねー、ピアノは横の広がりとか強さですけど
ヴァイオリンには力の強さはハイポジションになれば
いくらか必要かもしれませんが、どちらかというと
こう縦に曲がることが必要ですね、なので鍛えるとかじゃなくて
関節ですね」と
先生自身の小指を手のひらにぐぐ~っと曲げてみせてくれました
おぉ~っすご~~~っ!!こんなに曲がるのかっ!!!といった感じです
「まぁ、どうしても指が短くて届かないとかはアレですけど
届くのならば、やってるうちにコツもわかってくるので大丈夫(^^)」と
仰ってくださったので、それを信じて頑張りまっす!
次回のレッスンまで、2週間以上の時間があるので
何とか弾けるようにしなくては…{%exmark2%}

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
美紀
性別:
女性
趣味:
ヴァイオリン・カメラ・ゲーム・お酒
自己紹介:
長年の憧れヴァイオリン…
目指す音が今は出なくとも
思うように指や腕が動かなくても
いつかは弾いてみたい曲にトライできる!そう信じて日々奮闘中♪
【使用教本】

ヴァイオリンスクール①(終了)
ヴァイオリンスクール②(終了)
ステップ式ヴァイオリン入門3(終了)
カイザーヴァイオリン練習曲【1】(現在)
ヴァイオリンスクール③(現在)
カイザーヴァイオリン練習曲【2】
カイザーヴァイオリン練習曲【3】
LINK
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 料理ブログへ

↓何かありましたらこちらまで↓
daidog111アットほっとめーる
文字部分は変換してください


にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ





忍者ブログ [PR]