忍者ブログ
2007年6月から2010年3月までの練習記録など。レッスン100でこのブログは更新ストップしてます。なおコメントレスも2010年3月より致しませんのでご了承ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

別館に練習記録をUPしました。

繰り返し同じような事を嘆いてしまいますが
強弱を物凄い付けているつもりでも、録音すると全くバッテッンコです(x_x)

あとはやっぱり、シフトチェンジした時の音程が非常に曖昧。
それから、弓を持つ手にまだ力が入ってしまう箇所が度々ある。
ヴィブラートに関しては・・・・・ええーと・・・・・練習!努力しかない!

レッスンまであと数時間。あともうちょっと頑張ろう。

で、カテゴリーは違うのですが…先日の猫にゃん写真の続き。

クリックで多少大きな画像が見られます。

2008_B48.jpg















2008_B49.jpg





 

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんか、そうだよね
バイオリンって、よーし、ビブラートクリアー、オッケーというわけにはいかなくて、なんとか出来るようになっただけで、満足いくところはずっと先にあって、それが全部の技術が同じ傾向というのがツライ!!!
くまあ 2008/10/18(Sat)16:12:27 編集
くまあさんへ♪
ねー、そうなんですよねぇー。
まぁ、満足してしまったらそれまで…というか
満足する事なんてきっとないのだろうなと思うのですが
それでもせめて、少しでも成長が自分で実感できれば
モチベーションも上がるのになぁって考えてしまいます。
・・・そんなにすぐに結果なんて出ませんよね(苦笑)
【2008/10/20 12:30】
無題
聴かせていただきました。
ポジション移動やビブラート、難しいんですね。
美紀さんが手こずってるんじゃ、
私なんて永遠に出来ないような気がしてきます(^_^;)

でも、やっぱ演奏は素敵でしたよ。
「わが祖国」大好きです。
1ポジで練習してみようかな(笑)

ほしのん URL 2008/10/19(Sun)08:54:54 編集
ほしのんさんへ
ありがとうございます(^^)
いやー私が単にヘタレなので手こずってるだけかもしれませんので
ほしのんさんなら、スルスルっとクリアーかもですよ。
モルダウは高い音だけ4の指で弾くとか、3ポジにしてしまえば
それ以外は1ポジで十分弾けますよ♪
【2008/10/20 12:36】
無題
レッスンはうまく行ったかな?(^o^)
私は今日がレッスンだー 進歩できるように頑張るぞー!
音源聞いたよ♪
モルダウ、私も弾いてみたいよーー!
早く発表会が終わって、いろいろ弾いて遊びたいな~(^_^;)
あと、写真も撮りに行きたいっ!
しのぶ 2008/10/19(Sun)10:18:04 編集
しのぶしゃんへ♪
レッスン、先生に見惚れながらいつものように終わったよ(笑)
しのぶしゃんならモルダウ楽々弾けちゃうよ♪きっと(*^_^*)
発表会があると、そればっかりの練習になっちゃうけれど
きっと終わってみて、通常のレッスンになったら
強弱とか、表現とか…人に聴いて貰うために練習した事の
成果が実感できるのじゃないかな?(と私は思っているよ)

しのぶしゃんの場合は、曲数が多くて大変そうだけど(^_^;)
【2008/10/20 12:43】
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
美紀
性別:
女性
趣味:
ヴァイオリン・カメラ・ゲーム・お酒
自己紹介:
長年の憧れヴァイオリン…
目指す音が今は出なくとも
思うように指や腕が動かなくても
いつかは弾いてみたい曲にトライできる!そう信じて日々奮闘中♪
【使用教本】

ヴァイオリンスクール①(終了)
ヴァイオリンスクール②(終了)
ステップ式ヴァイオリン入門3(終了)
カイザーヴァイオリン練習曲【1】(現在)
ヴァイオリンスクール③(現在)
カイザーヴァイオリン練習曲【2】
カイザーヴァイオリン練習曲【3】
LINK
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 料理ブログへ

↓何かありましたらこちらまで↓
daidog111アットほっとめーる
文字部分は変換してください


にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ





忍者ブログ [PR]