忍者ブログ
2007年6月から2010年3月までの練習記録など。レッスン100でこのブログは更新ストップしてます。なおコメントレスも2010年3月より致しませんのでご了承ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日曜日、合同練習行って参りました~。
いやーもぉ普段は個人レッスンなので、全く他の生徒さんとは
面識もなく「初めまして」の連続なので、いろんな面で緊張の連続でした。

13時から、まずは「猫ふんじゃった」です。
歌を歌う子も、Vnを弾く子もホント小さくて、
微笑ましぃな~と思っていたのですが、Vnの子が少し弾いてから

「音がちがう~!なおして~」とか「ちょっと高い~」とか

後ろで弾いている父親にいっているのをみて、
やばい…私も音程の悪さを子供に注意されるのでは…とビビリました

全員で合わせてみての感想は…どうなんでしょう(汗)
なんだかいろんな音が鳴っていたような…
弾きながら、周りの音をよく聴くように心がけていたのですが
それを楽しむ余裕はありませんでした。
…でも、決して綺麗なハーモニーではなかったな…(^^;)
ま、当日はお子さま達の元気よさに頼ろう(え){%diacritic_a%}

で、お次は15時半からホーンパイプの練習なのですが
それまで、ちょっと時間があるからお茶しに行こうと
(恐らく)同世代っぽい方たちを誘って3人で駅前に行きました。
それぞれのVn歴や、発表会での服装、レッスン内容…etc
いろいろ話しましたが、同じ先生なのに、教本もレッスンの仕方も違い
「ホントに私たちと同じ先生なの?!違うんじゃない?(笑)」なんていわれました。
うーん、生徒の考え方とか、希望している事によって様々みたいです。
Aさんは、歴1年半で私と同じ教本だけれど、自分の弾きたい曲も
レッスンしてもらっているので、教本はゆっくり進めていて
先生との二重奏もしてないらしい。
Bさんは、音階なんてピアノやっていたし楽譜読めるのに、面倒くさいから
とにかく曲だけをやりたいって事で、音階練習なしの本でやっているらしい。

Bさんは、なんだか面白い方でした。
合奏曲のホーンパイプですが、Bさんは、なかなか弾けるようにならないので
先生に「弾けません!!」といったらしい。そしたら、その返答が

「じゃあ、開放弦でラの音だけ出して、ボーイングだけ皆と合わせて下さい」

いわれてしまったので、仕方なく必死に練習したそうです
開放弦だけでの参加じゃ悲しすぎるもんね(笑)

そんなこんなで、時間になりホーンパイプです。
まず一回目の合わせ。
私が普段練習している速さより随分遅い…
先生からレッスン時に、普通の速さよりだいぶ遅めで弾く事になるかも
とは伺ってましたが、戸惑ってしまい、若干ハシリ気味になってしまいました。{%sweat%}
私の他にも、やっぱり遅すぎると感じた方もいらっしゃったようで
二回目は、少しテンポを上げてトライ。
うんうん、これくらいなら少しはホーンパイプらしいよね{%kirakira1_a%}
と調子にのっていたら、やってしまいました…
掛け合いの箇所で、自分が弾かない所で、思いっきり他パートに混じって
弾いてしまい、しかもそれに気づき「あっ!!」と思わず声を出してしまいました。
曲が終わって周りに平謝りです。うぅ…本番では気を付けないと!
で、気を取り直して三回目。何とか弾けたかなと思ったらもう終わりです。
みんなも「え?!もう終わりなの?!」と練習したりなさそうでしたが
16時からは、個人のリハがあるのでおしまいです。

ぎゃーーーーっ!いよいよ皆の前でソロですよっ

どうしよ~どうしよ~っと緊張は最高潮に!
沢山の譜面台を部屋の隅に片づけながら
「緊張するよねっ…」と、先ほどのBさんを見たら
イソイソと帰り支度してらっしゃる…!?
「え?!帰っちゃうの?!やらないの?!」といったら
「だって私はそんなの聞いてないし、緊張もしないからいいの!」と
颯爽とスタジオを出て行ってしまいました。
…いいなー…緊張しないなんて、ホント羨ましい。

ソロの練習で残った方は、私を含め6人。
先生が来るまで、皆個々に音だしをしたりしてました…が!
皆上手い~~っ!ビブラートとかバリバリだし!
何ポジションなんすかっ?!みたいな高~い音を出している人もいる…!
なかでも一番うまそうなおじさんは、何故かにこやかにこっちを見ている。
しかも、女三人で「緊張しますよね」「何弾くんですか?」などと
話しているのを、ちょっと離れたところから聞いていて
「カノンを弾くんです」とか曲名が出ると、ニコニコしながら頷き

一歩二歩と近づいてきて、カノンを弾きだしたりする…!!

うわー…もう何なのそのプレッシャーのかけ方!と
私は心の中で号泣しましたサ!ひどいよ~オジサン
コミュニケーションとりたいのは判るけど、違うよ…ソレわ(笑)

それにしても、ひどかった…超超弓ビブラート!!!
弓が跳ねすぎて、飛んでいってしまいそうな程でした(号泣)
来週も、人前で弾く練習はあるのですが…もう絶対ムリ!
慣れないよぅっ…くぅ…余計に不安になってしまった気がします。
うーん…なんでだろうな…40代くらいまでの人たちは
皆緊張していたけれど、50代の方たちは落ち着いていたし
弓ビブラートもかかってなかった…まだまだ青いって事かしら…。

あー怖いなー。
今回発表会に出る方は、私とBさん以外は皆さん少なくとも1年半以上は
レッスンされている方たちばかり…Bさんは度胸があるみたいだし
きっとそれなりに弾けるんだろうな…あーっコワイっ(>_<)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
カノンを弾きながら、にじり寄ってくるオジサン怖いです…なんなの?引いてしまうわ…それは違うわオジサン~!苦笑いするしかないわね。開放弦だけで参加を促す先生も…そりゃ開放弦だけなんてイヤだわよねぇ。

ソロの練習で不安になってしまったの?でもきっと来週はもう少し落ち着いてできるよ、きっと。今回は初回だったんだもの。弓はビブってなんぼ!くらいに思って。あ、励ましになってない?私も飛んでいきそうなくらいだったのよ。ほんとすごかったのよ…右手が別の生き物!?みたいな感じで。ところで、お仲間に衣装のこと聞けたのかな?
やま 2008/01/22(Tue)04:09:22 編集
無題
カノンおやじ、想像してみたらなんかシュールな感じに…。
もしワタシがその場にいたら、一歩一歩近づいてくるたびに一歩一歩後ずさりしてしまいそうです(^^;)

大丈夫ですよ、本番は一瞬でおわります。
終わった後の開放感を想像しながら弾いて下さい~!!
(励ましになってない?)
わたた URL 2008/01/22(Tue)11:34:29 編集
無題
美紀さんのブログ、読ませて頂き勝手に汗が出てきました。すんごく緊張度合いが伝わってきます。

私も発表会直前の今週の土曜日が最後の合わせのレッスンとなります。書いている今も勝手に緊張しています。。。(笑)

わたたさんも書いておられるように、弾くのはほんの一瞬なんですけどね。

そして誰も聞いてないんですけどね(笑)
私の動画見られるととっても良く分かると思いますよ。
ただ、会員制なのでちょっとめんどうですが。。。(-_-;)
http
sa-monpink URL 2008/01/22(Tue)16:05:02 編集
無題
♪やまさん♪
ホント怖かったですよぉ…(-_-;)
コミュニケーションとりたいのなら
普通に話に加われば良いのに
自慢げに弾くもんだから、
その場にいた皆がスルーです。
おじさんは、何事もなかったように
元の位置に戻っていきました(笑)
開放弦で…発言は話の様子から
すると、きっと先生は困ったんだろう
という感じでした。皆はそれで
練習をしているのに、今更変更する
訳にもいかないですもんネ(^^;)
あ!衣装のこと!2,3人にはリサーチ
できました♪やっぱり皆いちおう
それなりの格好をするみたいデス。
なので私も慌ててロングを購入です。
はぁ…いよいよです発表会…。
人前での練習、今週はもうちょっと
慣れるといいななんて思ってマス。
美紀 2008/01/24(Thu)13:08:43 編集
無題
♪わたたさん♪
なんかですねー…合同練習では
個性が強いというか…アクが強い…
というか、そんな人達ばかりで
小心者の私はビクビクしっぱなし
でした…ってか、今思えば
私も含め皆も緊張していて、
異常にハイテンション
だったのかもしれません(^^;)

♪sa-monpinkさん♪
今週末いよいよ発表会なのですね?!
うわぁー…頑張れ~~~~~~っ
確かに、本番は一瞬なんですよね
うんうん、そう考えると多少は
楽になる気もします(*^_^*)
ふり返った時に、出て良かった!と
思えるような発表会になるよう
お互い頑張りましょ~♪
エイエイオ~~(^o^)/
美紀 2008/01/24(Thu)13:09:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
美紀
性別:
女性
趣味:
ヴァイオリン・カメラ・ゲーム・お酒
自己紹介:
長年の憧れヴァイオリン…
目指す音が今は出なくとも
思うように指や腕が動かなくても
いつかは弾いてみたい曲にトライできる!そう信じて日々奮闘中♪
【使用教本】

ヴァイオリンスクール①(終了)
ヴァイオリンスクール②(終了)
ステップ式ヴァイオリン入門3(終了)
カイザーヴァイオリン練習曲【1】(現在)
ヴァイオリンスクール③(現在)
カイザーヴァイオリン練習曲【2】
カイザーヴァイオリン練習曲【3】
LINK
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 料理ブログへ

↓何かありましたらこちらまで↓
daidog111アットほっとめーる
文字部分は変換してください


にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ





忍者ブログ [PR]