忍者ブログ
2007年6月から2010年3月までの練習記録など。レッスン100でこのブログは更新ストップしてます。なおコメントレスも2010年3月より致しませんのでご了承ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日はレッスンの後、1年くらい会っていなかった友人と飲みに行き
あまりにも楽しくて飲み過ぎてしまいました・・案の定二日酔いデス。
でも、蕁麻疹は薬を飲まなかったのにまだ出ていません
ヨシヨシ♪肝臓が原因ではないかもな~ウンウン♪

さてさて、肝心のレッスンですが・・・

教室に入ってすぐ、話題は左手の包帯のこと。
「練習のしすぎですか?!」とちょっと笑いながらいう先生に
「いや…そうだと良いのですが、多分ペグが固すぎて、
 変な感じで指を踏ん張りすぎたんだと・・云々」と
ペグの事と、弾く際に力が入ってしまうことを話しました。
弾く時に親指を踏ん張ってしまう事は、ジブンが注意するしかないですが
ペグの固さは、こんなもんなのか、やっぱりペグソープを使うべきなのか
私自身で判断するには、経験が浅い私には難しいと相談した所
先生が私のVnを試しに調弦をしながら弾いてくださいました。

初めて先生が私のVnを弾いてくださった事になんだかちょっと感激{%kirakira1_a%}
私が弾くとピアニカのような音なのに、ちゃんとVnの音色だ~と
内心喜びつつ、「どうでしょう?固くないですか?」と伺ったら
「うん、ふつうです(笑)」と楽な感じでとペグをぐるぐる{%exquesmark%}
「え、なんでそんなに(回るの?)・・私がやると全然ダメなんですが・・」と
驚きを隠せない様子に、さらに先生は笑いながら
「うん、普通ですね。やっぱりコツと慣れですね(^^)」と云っておりました。

はぁ~・・・そうかー。コツと慣れなのね。
そんなこんなで、笑われつつレッスンへ・・・

ト長調とイ長調の音階と
【かわいいメヌエット】【刈り入れの歌】【パフ】をやりました。

音階を弾きながら移弦するとき、肘でいきなり調節すると
滑らかにならないので、手首と指の屈伸で調節して
あとから肘を持っていくイメージにしましょうとの事。
力の抜けすぎた持ち方も、やっぱりダメ。
浅く持ちすぎなので、どんどんずれてくると
今回もしっかり持ち方の指導を受けました。
・・・毎回持ち方の指導を受けて、その通りにやっているつもりが
全然できていなくて、本当にちゃんと持てるようになるのだろうか・・・
ちょっとヘコんじゃうな(-_-;)

持ち方でムチを貰いつつ、次は練習曲です。

【かわいいメヌエット】
これはソーレッレッレー♪シレソーミッミッミー♪のミッミッミーは
0-0-4の指使いなのですが、4の指を押さえる時の
成功率(?)が85%といった感じで、自信がなかったのですが
うまく行きました。二度の繰り返しで二度ともバシっとミが弾け成功{%diacritic_a%}
先生にも「うん、弾けてますね。感じも出ていて良かったです(^^)」と
飴を貰い、先生と合奏して○。

【刈り入れの歌】
イ長調なので、34の指がくっつくのですが
早い箇所になると34の指につられて、2の指がずれてしまうのが
不安でしたが、練習の甲斐あって成功
「音程も良かったし、難しい箇所を弾けてました。良いですね(^^)」
またも飴{%diacritic_a%}音程が良かったと云われたことがホント嬉しかったです。
ただ最後の方のシドレドシーララー♪箇所、シドレトを
出来れば2の指を離さずに押さえたまま弾いた方が良いといわれました。
なので、先生と合わせながら、指使いを直して弾き○。

【パフ】
ゆっくりした曲なので、弓をたっぷり使うこと。
余裕があるので、手首の動きにも十分注意しながら弾きましょう。
との事でしたが、ここでタイムアップ。
先生と合わせるのは次回ってことになりました。

次回レッスンでは、【パフ】をさらっとあわせて
1冊目の教本最後の【ドイツ舞曲】、そして
時間があったら2冊目にも進みましょうということでした。

1冊目の教本は半年以内というジブンの目標をクリアできそうです{%kirakira2_a%}

それにしても・・・毎回嘆いているような気がしますが

右手って難しいですね

習い始める前は、指が動くだろうかとか左手の事ばかり気にしてましたが
大事なので右手なのですね。
今回は、練習曲では飴をたくさん貰いましたが
弾き終わるごとに、持ち方がやっぱり元に戻ってしまっていて
「ハイ、持ち方」と合間に何度注意を促されたことか・・・{%sweat%}
「思い出したら、直してくださいね(^^)」と先生は仰っていたので
ちゃんと持てるようになるには、時間がかかるって事なのかな。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
そーなんですよねぇ。
右手、みぎて、ミギテ!!
スグにボロボロになりますねぇ。
安定しませんねぇ。
かなしいですねぇ。(笑)
Vnをやる前は、右手がこんなに難しいとは、正直思いませんでした。
カバニーニ 2007/10/08(Mon)16:53:18 編集
無題
そうそう!右手、今集中的に練習してるんです!先生の指定で肘の上げ下げと手首の動きが組み合わさった練習曲でWohlfahrtのエチュードの14番です。
すごい右腕の勉強になります♪

左手も大変だけど、右手も腕全体での動きがなかなかコントロールできなくて…。
大変ですけど、がんばりましょー!
わたた 2007/10/12(Fri)13:55:25 編集
無題
♪カバニーニさん♪
ホントですよねー。
どうしたら安定して持てるように
なるのか、練習するたびに
試行錯誤してるのですが
弾いてるそばからズレズレで
泣きたくなる一方ですョ…

♪わたたさん♪
わたたさんくらいやっていても
やはり右手は難しいのですね。
そっかぁー…挫けず長い目で
やっていかねば!と
あらためて思います(*^_^*)
美紀 2007/10/14(Sun)14:57:57 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
美紀
性別:
女性
趣味:
ヴァイオリン・カメラ・ゲーム・お酒
自己紹介:
長年の憧れヴァイオリン…
目指す音が今は出なくとも
思うように指や腕が動かなくても
いつかは弾いてみたい曲にトライできる!そう信じて日々奮闘中♪
【使用教本】

ヴァイオリンスクール①(終了)
ヴァイオリンスクール②(終了)
ステップ式ヴァイオリン入門3(終了)
カイザーヴァイオリン練習曲【1】(現在)
ヴァイオリンスクール③(現在)
カイザーヴァイオリン練習曲【2】
カイザーヴァイオリン練習曲【3】
LINK
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 料理ブログへ

↓何かありましたらこちらまで↓
daidog111アットほっとめーる
文字部分は変換してください


にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ





忍者ブログ [PR]