忍者ブログ
2007年6月から2010年3月までの練習記録など。レッスン100でこのブログは更新ストップしてます。なおコメントレスも2010年3月より致しませんのでご了承ください。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日のレッスンは…

初心を思い出して、気合いを入れ直さなくちゃ!と反省しました。

始めに、ヘ長調のスケール一回弾き、それから曲へ…。

【威風堂々】
楽譜に書いてあるボーイングと違う弾き方をしている箇所が2箇所もあった{%汗webry%}
どちらも、弾き易さを考慮して先生が直そうと思っていた箇所だったらしくて
書き足そうとしていたスラー部分を、私が既にその通りに弾いていたので
楽譜の通りだと間違いであるけれど、それで良いです。と○を貰った。

…や、勝手にスラーで弾いていたなんて、全然気づかなかった(汗)

【ガボット】
こちらも、楽譜通りにボーイングをしていない箇所が何ヶ所かあった。
あぁ…ダメだよね。勝手に変えちゃあサ。
って事で、こちらは、楽譜通りの弾き方に直して弾きましょうと再トライ。

けれど、そうそう簡単には身体が反応してくれず
ダウン、アップ、ダウンなのに、ダウン、アップ、アップとしてしまいそうになる。
でもって、ボーイングに必死になり、指が絡まってテンポよく弾けない(-_-;)
そして、力が入るからギコギコギコとキタナイ音だらけに…{%汗webry%}

コレルリとかバロックの時代は、そんなにしっかり弾かない事。
それから、しつこく弾かない事。
と言われ、先生と二重奏。
軽く軽く~、しつこくなく、自然な感じで~、と頭の中がいっぱいすぎて
何度も躓きながら、何とか先生と合わせて○を貰いました。

ふぅ、そして時間切れです。

ヘンデルには予想通り進めず…ホントにあっというまでした。

それにしても…2曲とも、楽譜通りにボーイングしていない箇所があったなんて…。
気が抜けている証拠ですね、きっと。
譜読みをもっときっちり、何気なしに見ているんじゃなくて
ちゃんと丁寧に見て、大事に弾かなくちゃな。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
美紀
性別:
女性
趣味:
ヴァイオリン・カメラ・ゲーム・お酒
自己紹介:
長年の憧れヴァイオリン…
目指す音が今は出なくとも
思うように指や腕が動かなくても
いつかは弾いてみたい曲にトライできる!そう信じて日々奮闘中♪
【使用教本】

ヴァイオリンスクール①(終了)
ヴァイオリンスクール②(終了)
ステップ式ヴァイオリン入門3(終了)
カイザーヴァイオリン練習曲【1】(現在)
ヴァイオリンスクール③(現在)
カイザーヴァイオリン練習曲【2】
カイザーヴァイオリン練習曲【3】
LINK
バーコード
アクセス解析
ブログ内検索

にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ
にほんブログ村 料理ブログへ

↓何かありましたらこちらまで↓
daidog111アットほっとめーる
文字部分は変換してください


にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ





忍者ブログ [PR]